お電話でのお問い合わせはこちら
072-727-7500

生産・管理分析用インライン/オンライン装置

弊社ではお客様のご要望にお応えする装置を設計・製作いたします。

インライン・オンラインの自動装置を導入するメリットは

  • ヒューマンエラーを排除した品質向上
  • 人件費削減によるコスト低下
  • 自動化による測定間時間の短縮に伴う検査時間短縮=納期短縮

等があります。ぜひ現在のお客様での検査等の向上をお考えでしたら、弊社までご相談下さい。

 

開発中の新製品、AQXシリーズの情報を追加しました.(2020/10/29)

適用事例

めっき液リアルタイム分析装置AQXシリーズ

(新製品)

        めっき槽のめっき液の成分(主成分、微量成分、不純物)の元素濃度をインラインで秒単位でリアルタイムに分析します。

フィルム上塗膜厚
連続分析装置
         連続供給されるフィルムに塗布された電極層の膜厚をリアルタイムに分析します。

ステンレスパイプの
異材自動判別装置

ステンレスパイプの材質がSUS316であることを全数自動で判別し、異材 (SUS304) の混入を防ぎます。

ハンドヘルド型蛍光X線装置での検査に比べて、人件費削減によるコストダウンや検査者の被曝防止、検査数アップ等の効果があります。


有機溶媒中のSi連続分析        フローセルに連続導入される有機溶媒中のSi濃度をリアルタイムに分析します。

焼却灰元素組成
連続分析装置
       

一定時間ごとにサンプラーで採取された焼却灰の成分を連続分析します。

試料搬送系と組み合わせることにより他の試料でも適用できます。


透過X線で検出され
異物の鋼種判別
  ロボットで搬送されるシートに含まれる異物の成分を連続分析します。

 

Copyright © クロスレイテクノロジー株式会社 All Rights Reserved.
Page Top